愛媛の最南端にて活動中。2008年10月よりエギングを始めました。まだまだ初心者ですが、よろしくお願いします。エギングおもろー!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エギング大会での反省
2010/03/31/ (水) | edit |
こんばんわ
辻斬りです。


日曜日に行われたエギング大会の
自分のエギングについて
すこし自分なりに考えてみました。


・場所選びについて
 実績を元に場所を選びました。2キロがでてたので、読みは正しかったかと思いますが、
 風の状況、水温について把握できていなかった。

・向かい風の私のエギング 
 1箇所目のポイントにつくと向かい風でした。横風に比べると追い風、向かい風では
 エギングしやすい状況のはずでしたが、エギをうまくコントロールできず、またシャクリも
 風のことを考えずに釣りをしていた。そして釣りにならんと移動してしまった。

 2段シャクリを大きく行い、糸ふけが風に吹かれエギをうまく沈めることができておらず
 重見さんのトークショーより風のあるときのエギングについての話を聞き
 自分のエギングが間違っていたときづきました。
 糸ふけが出ないように小さなアクションでエギを動かすことで糸ふけが風にながされることなく
 エギングすることが大切と分かりました。

・実績もないのに新規開拓
 実績もなく釣れたと言う情報もないまま新規開拓をおこなってしまった。
 場所の状況や、釣果をもとに場所選びをしなければならないと思いました。

・釣れない焦りが生むシャクリ
 烏賊が釣れないと、シャクリが多くなる傾向があると感じます。
 大事なのはフォールなのに烏賊を抱かせる時間を作らずシャクリ回数が
 多くなっていたと感じます。

・メンタル面
 ランガンしないぞと決めていたにもかかわらずすぐに移動してしまった自分の心の弱さ
 周りから視線を感じる自分の心の弱さ
 一から精神面の鍛えなおしが必要

(-ω-;)ウーン

なんかダラダラ書きましたけど、、、


・シャクリメインではなくフォールメインでエギングを展開する
・メンタル面の強化
・気候、気温、潮の状況把握などの知識の向上


さらなる高みを目指すには、必要と考えました!!!


烏賊君が、藻場エリアや内湾に接岸してきているとの情報が入ってきてます!


がんばって釣るぞー!!!


でわー

応援ポチお願いします。(*゚ー゚)(*。_。)ペコリ♪
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。