愛媛の最南端にて活動中。2008年10月よりエギングを始めました。まだまだ初心者ですが、よろしくお願いします。エギングおもろー!
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エギの根がかりについて考える
2009/07/06/ (月) | edit |
こんばんわ
辻斬りです。

エギングをしていると付いてくるもの

それは、エギの根がかり。

私は、エギングはじめたころ
100円~200円のエギをつかっていました。

根がかりしまくっていたからです。

いま自分がホームとしているディープな漁港に行き始めてから
600円以上のエギを使うようになりました。

そのわけは、根がかりあまりしないから。


海の状態、海底の状態を把握しないまま
エギングを行うのは、エギを捨てるようなものだと思いました。

しかし、新天地を求めてイカを求めてランガンするのがエギングの醍醐味。

根がかりして、はじめて海の状態が分かる部分もありますが、

やはり根がかりして、大事なエギをなくすのは避けたいです。


根がかりしないのは、やはり腕の差なんでしょうか?


私は、見極めと腕だと思ってます。


まだ半年くらいのエギング歴ですが、
遠投したポイントよりも
自分が釣っている足元付近で着低させると根がかり率がとてもあがるような気がします。

私がよく行く漁港などは、足元に、穴があいたコンクリートを敷き詰められたり
捨石がされ足元付近の着低は、大変危険だと感じております。

これが見極めの部分に当たると思います。

ここまでは、着低おk、こっからは危険と
自分の中でイメージしてエギングすれば根がかりが減るのかなと思ってます。

根がかりしない腕?方法?

辻斬りは、着低させたあと
糸ふけがあるとき、ないときでも

軽くチョンを
エギを上にジャンプさせるイメージで
軽くチョンと、手首を使って持ち上げます。

ちょんしゃくりをして、2段しゃくりへ

ちょんしゃくりをして、ダートダートと

エギを海底からすこし浮かせたとこで本しゃくりをかますというイメージで
やってます。

昔は、リールで糸吹けとってテンション張ってしゃくりをいれてました。

リールを巻いた時点でエギが海底でずずずと動き
海底を這うような形になるので、根がかりアップしてたんじゃないかと思いました。


長々と書きましたが
この記事がほんとかどうかわかりませんよ。
あくまで辻斬りの思ってることですので、おきになさらずにー^^


まあ結論は、


根がかり恐れずがんがん攻めろ!

ってことですかね


根がかり対策意味ねーだろ( ゚∀゚)=◯)`Д゚)・;'

でわー
応援ポチお願いします。(*゚ー゚)(*。_。)ペコリ♪
    ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

スポンサーサイト
Comment
Comment list
No title
根がかり 恐れていては
大きい烏賊はのぞめないし・・
ロストすると痛いですよねv-406

よーく考えると、足元まできて
根がかりするのが多いです

お勉強になりましたv-411
2009/07/07(Tue) 07:28 | URL  | mikiっち #-[ edit]
mikiっちさん こんちゃー
あらやだ勉強になりましたなんて^^

イカを乗せようと長ーいフォールをしてたらどうしても地球つっちゃいますねー( ´Д⊂
2009/07/07(Tue) 22:59 | URL  | 辻斬り #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。